人生さぬっくまっくまー

海外在住の経営者が特定されない範囲で大好きなタイ、iPhone、Mac、携帯SIM、海外旅行、についてつらつらと書くブログ。

バンコクMBKでiPhone6SPlusを買った話

昨日友人がiPhoneを買うのに付き合ってMBKに行って来たので、その時の話を。

 

あ、それから初めて変なトラブルに巻き込まれた。笑

なんか、最初iPhone6SPlus(128GB)を注文したんですよ。

そしたら持ってきたのがiPhone6S(128GB)で。

気付かずに封を開けちゃったんですね。

んでアクティベートしてる時にPlusじゃないと気がついて一揉め。

33000Bと言われていたのに、Plusは37000Bだと。

金返せ!→返さない。んじゃ差額4000B払うからPlusにしてくれ!→OK

となってローズゴールドのPlusを無事買えたんですが、そしたら会計もアクティベートも全て終わってから店のやつが追っかけてきて、

「値段間違えた。ローズゴールドは39000Bだったからあと2000B払え」と。笑

 

いやいやいや、それはないでしょ。とシカトしてSIMを買いにdtacの直営店へ。

したらそいつらそこまでついてくる。

しかも変な不良タイ人を呼んで5人くらいに増えてる。1人のやつは勝手にiPhone分捕ろうとしたり、汚いタイ語で喚いてて何故かめっちゃ興奮してる。

店のおばちゃんが金返すから商品返せというからめんどくさいから金返して貰って終了。

 

その後別の店行ったらすんなり37000Bで同じローズゴールドの物が変えましたとさ。笑

なんであんなにキレてたんだw

 

普段タイではあんまりこんな事無いんだけど。

まぁ、一応皆さんも気をつけてください。

 

最後に対応の良かった方のショップカードを上げておきます。

MBK行ってこの画像見せたら連れてってくれるはず。

 f:id:valuedata:20151130143541j:image

 あ、それから一つ注意点が。

タイではGSMモデルもCDMAモデルも同じような扱いで売られています。

auで使いたい人はA1688/A1687のモデルを買わないとダメです。


これは箱の裏側に書いてあるので開封前に確かめて違ったら店員さんに言いましょう。


それから、偽物や、中古品を包装し直して新品として売るところもあるので、箱を開けたら説明書のとこにあるSIMピンを見ましょう。


SIMピンがちゃっちいやつは怪しいです。

それ見るまで金払わない方がいいと思います。