読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生さぬっくまっくまー

海外在住の経営者が特定されない範囲で大好きなタイ、iPhone、Mac、携帯SIM、海外旅行、についてつらつらと書くブログ。

海外で日本からの電話を無料で受ける方法

携帯関連

海外に行った時に困る事の一つに電話があると思う。

これ自分はだいぶ前に解決法を見つけて運用してるんだけど、まだまだ知らない人が多く、よく一緒に海外に行った時にやり方を聞かれよく友達にレクチャーしてる。

だからきっと他の人にも有益だろうと思うので、つらつら書いていこうと思う。

 

まず、基本的な事なんだけど、日本の携帯電話にかかってきた電話を海外で取ると目ん玉が飛び出るくらい高い通話料を請求される。

 

だいたい1分200円くらい。笑

これはバカバカしい。

 

だけど、大事な電話もあるし仕事の電話もある。

出来れば日本にいる時と同じようにストレス無く電話に出たい。

無料で。

 

そんなこんなで編み出した方法がこちら。

IPフォンを使った方法だ。

理屈はこう

050番号を取得し、スマホで、050に掛かってきた電話に出られるようにして置いて、090にかかってくる電話を050番号に自動転送、現地でアプリで電話にでるというもの。

090→050への転送時の通話料はかかるけど国内通話なので普通の電話と一緒。

以下で紹介するFusionは

 

  • 月額費用が無料
  • 着信費用も無料
  • 発信時のみ課金

 

 という仕組みなので、電話受けるだけならタダです。

まぁ、便利なので発信も使うと思いますが、年間1000円位で運用できます。はい。

他にも類似サービスで050plusとかあるけど月額料金掛かるのでFusionがオススメ

では手順

まず、050番号を取得する為にFusion IP phone smartに登録。

こちら

ip-phone-smart.jp

んで、専用アプリをApp storeからDL↓

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

  • Fusion Communications Corp.
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

アプリDL後アプリにログインすると、これでインターネットさえつながれば無料で050番号にかかってきた電話が出れます。

 

一度、家電とか友達に協力してもらって着信テストをすると良いと思います。

これで下準備は完了。

 

あとは海外に行く前に090の電話を050に自動転送する設定をすれば海外でもネットさえ繋がれば電話にでることが出来ます。

 

出国前にうっかり転送を忘れると出来ないケースもあるかと思います。

これはキャリアによります。

僕もdocomoに変えてしまったので、今度キャリアに問い合わせてみます。

 

ソフトバンクのiPhoneの場合は、海外に行ってからでもiPhoneの設定画面から転送設定可能です。

転送方法はここがわかりやすいですかね。

sbapp.net

これであとは海外に行って現地のSIMカードを挿せば日本に居るかのように電話に出れます。

 

IPフォンなので多少の音声遅延はありますが、タイのLTE、3G環境下では途切れずかなりクリアに聞こえるので、電話相手に海外と気付かれない事もしばしばです。

 

ホテルのWi-Fiだとホテルによってまちまちなので一概に言えませんが。

まだSIMフリーじゃない人はこれを気にSIMフリーiPhoneに変えてみてはいかがですか?